国際派ビジネスパーソンを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Cameron moves into Number 10

【課題文】
David Cameron swept into Downing Street promising to lead a "strong and stable government", after the Conservatives and Liberal Democrats agreed a five-year deal to form Britain's first coalition government since the second world war.

【キーワード】
Number 10
イギリスの首相官邸の事。
首相官邸がダウニング街10番地にあることから。
Downing 10 とも言う。

【補足説明】
保守党のキャメロン党首が首相に就任し、13年ぶりに政権が交代した。
選挙で第3党となった自由民主党は保守党との連立で合意し、1945年以来の連立政権が発足する。
43歳のキャメロン氏は、この200年間で最も若い首相となる。
新財務相にはキャメロン首相と盟友のジョージ・オズボーン議員が、外相にはヘイグ元党首が就任する見通し。

【対訳】
保守党と自由民主党が、第二次世界大戦後初となる5年間の連立内閣を組むことに合意したことを受けて、デービッド=キャメロン氏は「強くて安定した政府」を主導することを誓い堂々と官邸入りした。


スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

World | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Strike forces Honda to shut Chinese plants | ホーム | IMF looks at offering Greece more cash>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。