国際派ビジネスパーソンを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Asahi into the red

【課題文】
The daily Asahi Shimbun said Friday it slipped into the red in the six months to September, posting a group net loss of \10.3 billion, down from \4.7 billion in net profit in the same period last year, as costs rise and subscriptions drop.

【キーワード】
Asahi Shimbun
朝日新聞社。
左派・リベラル言論の代表紙であると、一般的に認識されている。
同社が中間決算で営業赤字や最終赤字になるのは、中間決算の公表を始めた00年9月以降初めてらしい。
紙の原料代の高騰や、テレビ朝日株売却の損失を計上したことも赤字の要因らしいが、シンボリックな出来事だと思う。
一番の問題は、既存メディアが事実すら伝えていない(場合がある)事だ。
記者クラブに対する批判や、再販制度存続の有無など、生き残りの為の課題は多い。

参考: 新聞は生き残れるか 岩波新書
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn0304/sin_k116.html

【対訳】
金曜日、朝日新聞社の発表によると同社は9月中間決算(9月までの6ヶ月間)において赤字に陥いった。
経費(紙代など)の上昇と販売部数の落ち込みより、昨年同期47億円の当期利益から減少してグループの最終赤字は103億円であったと公表した。


スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

Companies | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Dell struggling | ホーム | Treasury secretary nominee>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。