国際派ビジネスパーソンを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Rio shares plunge

【課題文】
BHP Billiton on Tuesday abandoned its year-long pursuit of Anglo-Australian mining rival Rio Tinto, saying the bid was no longer in the best interests of shareholders amid the continued deterioration of near-term global economic conditions.

【キーワード】
bid
株式公開買い付け。
takeover bidを略してbidと言う場合が多い。
日本においてはTOBと言う事が多い。

BHP Billiton
BHPビリトン。世界最大の鉱業会社。
2001年にオーストラリアの会社であるブロークンヒル・プロプライエタリー (BHP) と、
イギリスの会社で南アフリカで大規模に操業する会社であるビリトン (Billiton) が二元上場会社となることにより形成された。

Rio Tinto
リオ・ティント。
1995年に英国に本拠をおく鉱業会社RTZ とオーストラリアのCRAが二元上場会社を形成することにより成立した。

参考:
資源メジャー一覧 (ウィキペディア)

【対訳】
火曜日、BHPビリトン社は、ライバル関係にある英豪(が本拠)の鉱業会社リオ・ティント社に対する数年にわたる買収劇から手を引いた。
短期的な世界経済の状況が継続的に悪化する中で、この(株式公開)買い付けはもはや株主にとって最大の利益とはならないとして。


スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

Companies | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Fed adds $800bn | ホーム | bail-out for Citigroup>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。