国際派ビジネスパーソンを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Too little, too late for "green" Big 3 ?

【課題文】
Automakers at the world's premier auto show have pinned their hopes on "green" models but for some companies the immediate future is shaping up as a battle for survival.

【キーワード】
premire
最初の; 主要な, 目立った
worid's premier 世界の主要な → 世界最大級の

pin
<信頼・希望などを>(人・事に)絶対的に置く
She pins all her hopes on her son.  彼女は望みをひたすら息子にかけている。

green
環境にやさしい

shape up
(…に)なりそうである
The boy is shaping up well.  その男の子は有望だ。

世界3大自動車生産国の日本とドイツ、アメリカで行なわれる東京モーターショーとフランクフルトモーターショー、北米国際自動車ショー(デトロイトオートショー)が「世界3大モーターショー」とされる。
これにジュネーヴモーターショーとパリモーターショーを合わせて「世界5大モーターショー」と言う場合もある。

その内の一つ北米国際自動車ショーが11日、米大手3社ビッグ3の本拠地、ミシガン州デトロイトで開幕した。しかし、金融・経済危機に伴う急激な販売減に見舞われ、出展をやめる企業が続出した。
例年に比べ盛り上がりに欠ける雰囲気もあって、「ビック3はもはや(世界の)ビッグ3ではなく、デトロイト3に過ぎない」との皮肉も聞かれた。

【対訳】
この世界最大級の自動車ショー(=デトロイトショー)で自動車メーカー各社は"グリーン"なモデルにそれぞれの望みをかけた。
しかし、いつかの企業(具体的にはGMとクライスラー)は、ごく近い将来が生き残りを賭けた正念場になりそうである。


スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

World | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Bernanke calls for banking clean-up | ホーム | Rubin quits as Citi looks to sell brokerage>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。